忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/05月
≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06月≫
[64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[ミー&マイガール] ブログ村キーワード


宝塚の「ミー&マイ・ガール」も観たくなって、

梅田芸術劇場まで遠征してきました!




梅田芸術劇場は初めてだったのですが、新国立劇場の

中ホールと似ていますね。




場内に入ると、あの“Me & My Girl”の緞帳が下りていて、

それだけで心はウキウキ(^_-)-☆ 前奏曲がはじまると

こちらまで踊り出したくなるくらいでした(汗)





この日の役替わりは、ジャッキーが壮一帆、ジェラルドが

朝夏まなと、ジョン卿が愛音羽麗という配役です。





お芝居の冒頭の、ジャッキーとジェラルドの会話を聞いて、

「これはいける!」と嬉しくなりました。前回の月組バー

ジョンをテレビで見たときには、新人公演かと思うような

感じで、興覚めだったのに、なかなか良い感じなんです♪





真飛 聖さんと桜乃 彩音さんのコンビも、若々しくて

役にぴったりでした(^_-)-☆ あやねちゃんは、チャキチャキの

下町娘にはどうかなと心配だったのですが、好演!

ただし、歌がゆうさんに負けてしまい、主旋律が聞こえない

のはまずいですね~。がんばれ!!




アンサンブルの皆さんも、幕明きのコーラスはちゃんと

声が出ていなくて心配していたら、時間がたつにつれて、

だんだん声が出るようになって、ほっとしました(汗)




それにしても、マイクの音量がすごく大きくて、びっくり!

わたしの見た日だけでしょうか?




苦言はこれくらいにして、ランベス・ウォークや先祖の蘇り

をはじめとして、この作品にはウキウキするような場面や

きれいなメロディーがふんだんにあって、本当に楽しい(^O^)/




そしてやっぱり、宝塚版は品が良くて、(芝居なのだから、下町と

いっても品の良い方が見ていて気持ちがよいものです(*^_^*)

なにより、最後のサリーの変身ぶりが、見事!!




いつもレビューをしていたり、貴族を演じることが多いから

ごく自然にできてしまうのが、さすがです(*^^)v




それに、真飛さんはこういう明るいキャラの方が、実は

合っているな~と思ったのでした。




この日は普通の日なのに最後に真飛さんの挨拶もあり、

大劇場が休演日だったせいか星組さんの総見(?)もあり、

Wハッピーな気持ちで、劇場を後にしました(*^^)v




この頃は深刻な作品が増えているので、こういうハッピー

ミュージカルをもっと上演してほしいですね。





宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ