忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/09月
≪08月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10月≫
[203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196] [195] [194] [193
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[大空祐飛] ブログ村キーワード


東京宝塚劇場では、現在、宙組が

美しき生涯とルナロッサを上演中です。




日本物好きな友人のリクエストで

行ってきました(*^_^*)




石田三成という地味な人を主人公にして

どんな物語なのかと思ったら、真実ではないと

検証されている(汗)、茶々との恋物語を中心に

したストーリー展開。でも、そこは宝塚ですから

とっても夢々しく仕上がっていました♪





ただし、歴史好き、歴女の方々には、???の

内容かもしれません(^^ゞ




大石静&大島ミチルのコンビは、ちょっと軽いというか

どの作品も個人的に好みでないので、評価が辛いのかも…





大空さんは、以前にもまして、スリムになり、

精悍な感じが役にぴったりですね~(^_-)-☆





とはいえ、人材豊富な宙組なのに、しどころの

ある役は主役と準主役くらいのもので、七本槍

の面々でさえ、もったいない使い方です。




これだけ大人数の芝居なのだから、もう少し

上手に、生徒の皆さんを使ってあげてください!!




でも、ルナロッサは、その分、個人的な見せ場が

作られていて、満足感あり(*^_^*)




月がテーマのせいか、全体が暗いので、ちょっと

見づらい気も…




組替えできた、鳳城さん。持ち味としては陰だから、

陰の大空さんとの組み合わせは、はてなマークでした。

別に、どちらが悪いという訳ではないけれど。




トップが大和&陽月さんの時は、二人とも明るい上、

蘭寿さんが、これまた明るいから、随分雰囲気が変わって

しまいましたね。個人的には、ちょっと残念(><)




エトワールの七瀬りりこさん、美しい歌声が今回で

最後とは惜しまれます… お疲れさまでした。




この内容だと、チケットが余っているのもわかる

気がしました(汗) 宙組がんばれ!!




宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ