忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[蘭寿とむ] ブログ村キーワード


花組の新トップ、蘭寿さんの「ファントム」が

とうとう、東京にやってきました。




この作品は、かつて宙組、花組で上演された他

大沢たかおさん主演でも上演されましたが、

華やかさ、登場人物の魅力という点では、

やっぱり、宝塚版の方が魅力的(^_-)-☆




蘭寿さんは、新トップといっても、貫禄充分。

彼女のエリックは、これまで見た中で、一番

若々しく、その分、ピュアな感じでした。




逆に相手役のらんちゃんの方が初々しくて、

トップお披露目のよう(*^_^*) 雰囲気は

いいのですが、歌をもっと頑張ってほしいですね。




歌といえば、カルロッタ役の桜一花ちゃんが

頑張っていましたが、ちょっとひねりすぎ(><)

もっと、自然に歌ってほしかった~。




今回は一本立てなので、最後のショーが少し長めに

なっていて、こちらも楽しめます。




なんといっても、格好いいのがタキシードで踊る

男役さんたちの群舞! あの一糸乱れぬダンスは

他では見られませんね。





その後、もう一度同じ衣装で男役さんたちが

踊っている中、壮さんが真っ赤な衣装で大階段を

降りてきます。まるで、トップスター(^O^)/




個人的には嬉しい演出でしたが、今後が

少し心配になってしまうのは、勘ぐりすぎでしょうか(汗)





全体的に若返った印象の花組、

これからどうなっていくのか楽しみです。




宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ