忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/05月
≪04月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06月≫
[127] [126] [124] [125] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

[星組] ブログ村キーワード


東京宝塚劇場で上演中の、宝塚星組による

「ハプスブルクの宝剣/ボレロ」を観ました。




「ハプスブルクの宝剣」では、あの「エリザベート」の

作曲者、シルヴェスター・リーバイ氏がこのために

作った壮大な主題歌が、幕明きから観る人を圧倒します。




ミュージカルでは、こういうキャッチーな曲があると

すぐに覚えられて、帰りには思わず口ずさんでしまいますが

そういう作品は成功だと言われていますね(^_-)-☆




コスチュームものなので、華やかな舞台なのかと

思ったら、扱っている題材が民族や迫害などという

重い内容なので、宮廷シーン以外は、案外地味な

印象でした。





見所はやはり、トップスター柚季礼音の成長ぶり

ではないでしょうか。大劇場第二作というのに、

もう堂々たるトップぶりです。





ダンスが上手なのは有名ですが、「エルアルコン」や

「スカーレット・ピンパーネル」を経て、歌も上手に

なり、トップになってから、一皮むけたと思わせて

くれるくらいに大きくなりました。





星組生もそれに続いて、頑張っています(^O^)/

特に、群舞のまとまりはすばらしい!!

夢野さんや紅さんなど、楽しみな若手男役さんも

いるし、これからの星組にますます期待できますね。




ただ、今回のショーでは、柚季さんのダンスがもっと

見られるかと期待していたのですが、ちょっと残念

でした。せっかくなのですから、もっと本領を発揮

できるような、存分に踊れる作品を作ってほしいと

願っています。






宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ