忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171] [170
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


現在、東京宝塚劇場で公演中の

宙組「誰が為に鐘は鳴る」を観てきました。




1978年に鳳蘭さんと遥くららさんのコンビで

初演されたこの作品。わたしも観ましたが、

ストーリーやなにかはあまり記憶になく、

映画は観ていないので、今回はじめて観る

ようなつもりで出かけたのですが…




不思議なもので、音楽は皆覚えていました(*^_^*)

そして、曲がよみがえると、当時の舞台のことも

思い出され… やっぱり音楽畑なので、一番得意な

ところが残るんですね~(汗)




そして、今回の宙組メンバー。

皆さん熱演で、ぐんぐん物語に引き込まれます。

全体的には、とても良い出来だったと思います。

作品の良さも大きいのでしょうね^^




大空さんはクールな感じはロベルトに合っているけど

「仔兎ソング」やマリアを「仔兎ちゃん」と呼ぶところ

などは、観ているこちらが恥ずかしい感じ。

ツレちゃんの時にはそんなことなかった気がします(^^ゞ




あと、ピラールの貫禄が足りなかった(><)

専科さんでも、もっと芸達者な人の方がよかったです~。

これは、Me & My Girl のときにも思いました。




専科さんといえば、今回で星原さんが卒業されますね。

お芝居を引き締めてくれる役者さんだっただけに、

とても残念です。でも、長い間お疲れ様でした。




宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ