忍者ブログ
宝塚歌劇について、チケットや公演、スターさんのことや、Takarazuka Sky Stage、花・月・雪・星・宙組、ステージ、芝居、ショー、レビュー、宝塚OGさんの ことなどを 語ります。
2017/07月
≪06月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08月≫
[34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


安蘭けいさんが舞台を続けると昨日書きましたが、はやくも

退団後初舞台が発表されましたね。




しかも、その演目は、ミュージカル「アイーダ」です。

東京国際フォーラム  8月29日~9月13日
大阪・梅田芸術劇場  9月18日~10月4日

The Musical AIDA
宝塚歌劇「王家に捧ぐ歌」より

脚本・演出 木村信司(宝塚歌劇団)/作曲・編曲・音楽監督 甲斐正人



アイーダ : 安蘭けい

ラダメス : 伊礼彼方
アムネリス : ANZA
ファラオ : 光枝明彦
アモナスロ : 沢木 順
ウバルド : 宮川 浩
神官 : 林アキラ




ラダメス役の伊礼さんは、この間、姿月さんや湖月さんと

一緒に、コンサートに出ていた若手さんですね。




これ、外部で上演するとなると、主役はアイーダに戻る(笑)

だろうから、少し内容も変わってくるのでしょうか?





劇団四季も「王家に捧ぐ歌」と同時期に上演していた

ブロードウェイ版を9月に再演するらしいので、また

バッティングですね。





でも、両方見たわたしとしては、宝塚版の方がエンターテイメント性に

すぐれていて、ずっと良かったと思っています。ただし、宝塚では

なくなるから、少しまたそれも変わってくるかも…

どちらにしても、楽しみです(*^_^*)






宝塚のブログをもっと見たいなら、

   

にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

お勧め!!
宝塚のチケットなら
@電子チケットぴあ


なかなかチケットが買えない方は
  ↓

宝塚チケット攻略法


Honya Club.com


★ヤフオクの宝塚チケット
プロフィール
HN:
亜侑
HP:
性別:
女性
自己紹介:
宝塚が大好き♪
初代ベルバラの頃から本格的に見始めて、しばらくお休みしていましたが、昨年から復活しました。宝塚に
ついての熱い想いを語ります。
アクセス解析
カウンター
忍者アナライズ